ビーエスコート メリット デメリット

MENU

ビーエスコートって他社と比べてどう?メリットデメリットまとめ

ビーエスコートのメリットやデメリット

ビーエスコートには多くの特徴があり、それらは他社と比べてメリットといえる物もあれば、デメリットといえる物もあります。

 

特徴の一つ目は、「均一料金システムを採用している」。これは、「どの部位であろうと料金が同じ」というシステムです。これをベースに、「2年保証にする」「無期限10回にする」など細かい所を決めて行きます。

 

他のサロンでも「Sパーツ」「Lパーツ」などと部位に応じて料金を決めている所はあり、考え方はそれと同じです。しかし、それよりも細かい設定が可能なので、より出費を抑えやすくなっています

 

二つ目は、「施術後のケアが手厚い」。他のサロンでは、ジェルを塗布して照射し、終わったら拭き取って冷やすというのが一般的です。しかし、こちらでは終わった後にコントロールミストで肌を落ち着かせて、さらに保湿ジェルでのケアまで行っています。これにより、肌への負担を抑えながら、脱毛の効果を向上させています。

 

三つ目は、「無理な勧誘はしない」。この文言はサイトにも書かれていますが、誤解してはいけないのは、「勧誘がない」という意味ではありません。断ってもしつこく勧誘してくるということはありませんが、ある程度の勧誘はあるので、これはデメリットといえます